いのなか、徒然ひとり言

40代おひとりさま、ぐだぐだな日々

いよいよと

せっかく覚えたのに、また1から覚えなおさないといけない部署移動というかフロア移動の計画を宣告され、厳しいなぁ仕事とまたまた思ってしまうそんな日です。

何事も経験と、明日も突然の任を任され、やれて当然な空気ですが、やれない可能性はないのか。

どうにでもなれと思って挑もうと思っているのですが、期待に応える感性は毛頭ないので選んだことを後悔するがよい!ぐらいの不遜さで乗り切らねば、なんていうか、なんで私が…っていういじけた心に支配されます。

何事も経験。失敗も糧。自分の脳みそをだまして乗り切りたい。