いのなか、徒然ひとり言

内向型40代おひとりさま人生迷い道

なんだか

お金はあればあるほどいいけど、がむしゃらに働いても早々所得は増えないわけで、そういう意味ではたりてますが、それは「足るを知る者は富む」を心の中に唱え続けてる状態の心理状態です。

働かずして安心な収入欲しい!不労所得ばんざーい。

とここまで考えて、ではその不労所得を得るためには…の勉強してない、実践してないのがそもそもダメなんだと思うのですが、

行動していかないと変わらないけど、行動していく計画すらねってないのは、本当に望む望みじゃないから論法に負けますね。

 

でも、こんな怠惰な自分、それはそれで平和に暮らせてる頑張ってると、自画自賛して慰めてます。

あーうだうだいうダメな自分も丸っと受け止めてくれる人は、結局自分自身しかないのかなーという思いが最近の心を重くする要因です。つまりは真理を知って、気が重くなるという。ならその真理なんぞ考えず、行動していけばいいのですが、

仕事終わりは極度の眠気で、休みの日もお布団とずっと一緒に居る至福の時間を満喫ぎみ。

今日は帰りの車で、疲れすぎて眠いぃぃーとなりながら帰ったので、危ないこと極まれりです。これは体力なのか、そもそもまだ慣れてないのか、なんかもう余裕がある暮らしって言うのは、時間と体力とお金と色々と揃わないと実現不可能だなと思っちゃいます。

 

悲観的…はぁこんな意見を聞いても時に共感と慰めをくれる全肯定Botな存在が欲しいww