いのなか、徒然ひとり言

40代おひとりさま、ぐだぐだな日々

変な

変な感覚だなーと消耗した体力を回復のためごろごろゆっくりしてます。

自分の中で進む時間と、世の中の「普通」に進む時間がちょっと違うような気がしてならないんですが、世の中の「普通」忙しすぎやしないかと。

でもまぁくらいついているけど、これを続けていくことの苦行さというか…

うーん修業と思えばと言われるけど、その設定もあまりにハードル高いななどと。

 

こう、その設定の生活に追われると、楽しさってなんだっけ?とかできない自分に目を向けがちで、自分を苦しめるために苦をしてるみたいなドMみたいな感じになり、なにもかもがいやになるのですが、別にそれを誰が望んだわけでなく、己が流れてきた結果で、そう思うと前も後ろも暗いなぁいや暗くしてるのは自分かと。

そこまで気づいても抜け出す行動をどうしていくかという。

どんどん人間怖くなるループに陥るし、そうでなくても実際問題自分的に慣れる時間が圧倒的に足りなくて、新しい情報を放棄しがち。シャットダウン。

はぁーでも許してほしいです。出来てるように見えても、いっぱいいっぱいなわけで。

やりたい自分軸のスタイルが決まってないから、問題なのだろうか。