いのなか、徒然ひとり言

40代おひとりさま、ぐだぐだな日々

他人への期待

他人への期待はしたら絶対思い通りにいかないから抱いてはいけないと思っているのですが、

ちぇっなんだよ。とか心で拗ねたような気持ちになるのは、期待してるし己の心が未熟すぎる所です。

頼るところは己のみなのですが、

上手いこと己を労るために周りとの調和と共存共栄関係を築いていきたい。

理想ですが、これも他人への期待になるのかしら?

永遠のループです。