いのなか、徒然ひとり言

内向型40代おひとりさま人生迷い道

学べば学ぶほどに

己の逃避癖というか、やけに悲観的なのはなぜなのかとか、思いつくことの幅の狭さとかなんだろうと心理学やら脳科学やらかじって、

ACかもHSPASD??とかネットでよくいる自分を定義づけしようとする思考が、また行動を阻害する負のループに陥っています。

 

結局外に出て人に会うと、気を使わなければならないからしんどいって気持ちが出てくるわけで、でも素の自分をさらけ出すっていうのはTPOとか、どういう自分をみせたいとか、単純に舐められないようにっていう防御の意味をこめて装うので、全部ストレスフリーにはならないですもんね。

だからこそひきこもり思考が強化されていくぅ。

 

news.yahoo.co.jp

 

この記事を読んで、スパイト行動!こ、こわい!初めの例、会社側はしれっと人件費削減に成功してるの、怖い!!店長が策士すぎない?!人の心理を巧み使い、仕事出来る人の意見を取り入れたように見せかけて、その能力をかいたたく‥‥もはやこうなるとそのBさんを採用した時点から仕組まれていた罠だったのかもしれない…

などと想像して、心理学は学べば学ぶほどに、わかっても対抗し得る事がないんだよなぁと死んだ魚の目になるなと思ったり。